ボトックス注射と副作用> ボトックス注射の悩み別治療法 > 20代女性のボトックス


20代女性のボトックス

20代の女性は目立つしわのボトックス治療が必要な人は少ないでしょう。
しかし、ボトックスを使って眉毛をきりっと上げるとさらに美しくなると考える方もいらっしゃいます。

眉毛を上げるボトックス治療の場合は眉毛でなく、おでこの内側の部分に少量のボトックスを打ちます。
ボトックスの効果は2~3日後現れ、成功すれば眉毛の外側3分の1くらいのところがきりっと上がります。

眉毛を上げるボトックス治療のポイントは、初回の治療はボトックスの量をごく控えめにすることです。
そして、足りない場合には1週間以内にボトックスを追加治療します。

もしボトックスの量が多すぎると、眉毛が上がりすぎてしまったり、あるいはおでこ全体が下垂してしまって眼が開けづらくなったりするなどの問題が生じることがあるからです。

ボトックスは注射して効果が出るまでに2~3日かかります。
その後1週間くらいの間はボトックスの追加治療が可能な時期です。
1週間を過ぎると、一般にボトックスの再治療は3カ月以上待って行うようにFDAは推奨しています。

理論上、ボトックスの抗体が身体の中に増えてくる時期には、治療をしても効果が得られなかったり、思わしくない結果が生じたりする可能性があるためです。

この年齢層では、眉毛のボトックス治療以外にも、への字口のボトックス治療や、えらのボトックス治療などが多くなっています。

ただし、これらのボトックス治療は全員に効果があるわけではなく、ボトックス治療としては成功率が高いものではありません。
えらのボトックス治療では、噛み締めてときに触診でえらの筋肉の厚みを調べます。
少し噛んだだけで筋肉(こう筋)が大きく盛り上がるようであれば、ボトックスで大きな治療効果が期待できます。
そうでない場合でもある程度ボトックスの効果は出まれすが、ボトックス以外の治療、たとえばほほの外側の脂肪吸引とか骨の手術が必要になることもあります。
また歯茎の見えるガミースマイルのボトックス治療もこの年齢層では多く、ボトックスが効果を発揮します。
ただし、ボトックスを打ちすぎないよう注意することは覚えておきましょう。

ボトックスを打ちすぎると笑っても表情がなくなってしまったり、あるいは上唇の付近に変なしわが起こったりすることがあるためです。

ボトックスでわきの多汗症を治療する方もこの年代の患者さんに多く見られます。
ボトックス治療に向いていない人でなければ、多汗症のボトックス治療効果は非常に高いものがあります。
ただし、わきの多汗症ヘの治療はボトックスの使用量が多くなりますので、治療費も高くなります。お財布と相談してみましょう。



前の記事:
次の記事: 30代女性のボトックス事情 »
HOME: ボトックス注射と副作用

 



ご利用に関して
本サイトに掲載されている情報は全て特定の品等の効果効能を示すものではなく参考情報です。 掲載内容につきましては正しい情報のご提供に努めておりますが、万が一、誤った情報を発見された場合はご連絡頂ければ修正いたします。 掲載する情報に関して、事前に内容を確認し細心の注意を払っておりますがそれらの情報の正確性、最新性、有効性、安全性、合法性、道徳性等に関しましては、いかなる保証も行っておりません。 また、掲載されている写真・画像などはイメージです。 本サイトをご利用されることで発生するいかなる損害・損失・トラブル等に関して、理由・直接・間接を問わず、本サイトは一切の責任を負うものではありません。 本サイトからリンクされているサイトは、それぞれの運営者の責任によって運営されており、また、本サイトに掲載されている広告からリンクされているサイトは広告主の責任により運営されています。本サイトはこれらのサイトについて、違法なものでないこと、内容が正確であること、不快な内容を含まないものであること、利用者が意図していない情報を含まないものであることなどを保証いたしません。 本サイトを介したサイトの閲覧、ご利用は利用者の責任で行っていただきますようお願いいたします。

Copyright © 2006-2010 ボトックス注射と副作用. All rights reserved